2016年5月8日日曜日

ひぃ散歩

毎週日曜に夜な夜な更新されるスタッフブログ、

今日はヒトミが担当です!

(今日はひぃ散歩の名にふさわしい内容になるはず・・)


なんだか久しぶりのスタッフブログだなぁ。

レディーススタッフが増えて今や6人、

なかなかスタッフブログも回ってこないので(笑)、

今日はちょっと前の話になりますがお許し下さい。


今回のひぃ散歩は香川まで。

(あらかじめ、GW中のできごとのようですが

実は4月に連休をいただいて行っていた時の話です。笑)


高松から瀬戸内海をフェリーで数十分、

「アートの島」といわれる直島に到着。


海が透き通っててめちゃめちゃ綺麗でした!

建築家の安藤忠雄さんが手がけた「ANDO MUSEUM」をはじめ、

たくさんの美術館やアート作品が

島全体にちりばめられていました。



彌生ちゃんのかぼちゃ



赤は中に入れる遊具のようになっていました〜

夜になるとライトが照らされて神秘的な空間でした !



特にお気に入りとなったスポットがこちら。

”シオヤダイナー”


50’sの家具や食器がたくさんで

とても可愛い空間でした。



50'sスタイルでばっちり決まったオーナーのご夫婦。

お話ししてみると、もともと東京で古着屋を経営されていたそう。

「あっ、実は私下北沢のヘイト&アシュバリーっていう古着屋で働いてます」

「え〜!何十年も前によく行ってたよ」

なんて会話もして、

改めてヘイトの歴史の長さを感じました。。


タコライスもプラムワインもおいしかったなぁ、

また行きたい場所になりました♡

さらにその近くにある「I♡湯」という銭湯が

これまたたまらんスポットでした。


こちらは昔ながらの銭湯とアートが融合した

まさにエンターテイメント風呂。

銭湯好きの私にはたまらないです。



カタカナで「ニューシャネル」ってかいてあるTシャツ、

見かけたことありませんか?


こちらの「I♡湯」は

このTシャツの作者の大竹伸朗さんが手がけています。

さすがにお風呂の中は撮れなかったので、

拾い画像で失礼します!



男湯と女湯のしきりの上にでっかく居座るゾウ、

浴槽のタイルにしきつめられた

どこかの青年が集めた雑誌の切り抜きのようなコラージュ、


蛇口さえにも小さき愛おしいものたちが詰まってました。

入り口に立つ番台さんは、

ちょっと無愛想なしわくちゃのおばあちゃん。

「I♡銭湯」と書いてあるTシャツを着た

ちょっと間抜けな姿が憎めません。

ちなみに入り口の反対側も、

フェリーがくっついていて面白い外装でした。


個人的にこのふたつが一番お気に入りです。

でも載せきれなかったものもたくさんあります!

興味がある方にはぜひおすすめします。

ちなみに香川といえばうどんですよね、

もちろん毎日食べました。


麺モッチモチで歯ごたえあって、

やっぱり本家のうどんはおいしかったです。

写真のものはわりと小ぶりのサイズなのですが、

海老天×2、他の天ぷら×4、うどん1.5玉

みたいなことも平気でしてしまったので

少し肥えてしまいました。うーん炭水化物って罪!

さてさてそんな感じで

連休から帰ってきてからは、

いつもどおりヘイトに出勤しています〜!



最近はGWということで街も大賑わいでした。

写真撮影のために戦場(※NYJサンデーセール)に赴いた日曜日。


最近は天気が良くて気持ちいいですね〜

おしゃれもしやすい季節です。

最近した買い物はヒョウ柄のパンツ。

ちょっとチンピラ風のもの、ずっと気になってます。


チンピラ風といえばテロテロのシャツも好きです。


こないだは出勤メンバー全員でシルクシャツ!笑

ゴールデンウィーク中だったので

お祭り気分でみんなで着てみました。笑

さてさてそんなゴールデンウィークも今日で終わりです。

みなさんはいかがおすごしでしたか?

明日からお仕事や学校の方、ファイトです!

また長くなってしまいましたが、

これにてひぃ散歩終わりです!

明日も元気よくお待ちしています♡

ヒトミ

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。