2017年10月22日日曜日

⚠閲覧注意⚠︎(速度制限にご注意ください)



見事なアンティークが並ぶこのショップ、

実はディズニーランドなんです。

それいくら?って思わず聞いてしまいたいくらい

かわいいヴィクトリアンが並んでいました。

こういうのは目ざとく見つけてしまいます!


テーマパークのディスプレイ用のお買い物もちらほらあるので、

もしかしたら、ヘイトのアイテムも

どこかで見かけることがあるかもしれませんね!



さて、ディズニーランドの中を移動してこちら。



いつだって隙のないフォトジェニックな彼女、

私は撮らずにはいられない。


間も無く迎えるハロウィンですが、

まだ今年はさっぱり頭になく、

大変困っています。

※31日は準備の為、お休み頂きます。


皆様、ネット環境の準備は整いましたでしょうか?

こちらのブログWi-Fi繋いでいない環境には適しておりません。

速度制限にご注意ください。

ちなみに本日は写真がメインとなります。

読み物がお好きな方にはこちらの記事がおすすめです。




おそらくディズニー好きのお客様はお気づきかと思います。





ここは"東京ディズニーランド"ではありません。




行ってきました!

你 好、上海!

我夏休最良好!!!!!!!
(※中国語はさっぱりわからないけどとりあえず筆談で通じます)


今宵はオヨがお送りいたします。

こんなに気温も下がっているのに

一発目からミッキーマウスTシャツで、

季節錯誤も甚だしい写真ですが、

10月初めなので、どうかお許しください。

打ち合わせなく、二人揃って

ヴィンテージのミッキーマウスクラブTシャツ


私のインドアブログを散々ご覧になっていた方には、

私がどれほど旅行をたのしみにしていたことか。


とはいえ、上海への準備期間はほぼなく、

弾丸で一週間前にチケット取っていって来ました。

日本でも滅多に滅多に行かないディズニーランド

上海は昨年出来たばかりだそうで、

東京ではない、ただならぬ様子にもう大興奮


みっきぃくらぶ?



理解しがたい漢字もあれば、


憎いほど完結でかっこいい漢字にも出会いました。


奥に見えるアトラクションは、

ディズニー史上世界最速と言われるTRON。

体を前のめりにしてバイクにまたぐという、

斬新なジェットコースター。


テーマパークに全くもって足を踏み入れない為、

これが斬新なのか、

いやいやおよさんこんなの序の口ですよというレベルなのか、

私にはわかりかねます。


ハートの女王の花園という意味でしょうか?



もちろんディズニーランドだけではありません。

街中には見かけたことあるあんな店、こんな店も漢字。


マクドナルド、



ローソン、コンビニ=便利店?


そしてポッキーは百奇


同じアジアとは言え、まるで別世界でした。


もう私は上海は絶対にこれを着ていくと決めていました。



あからさますぎる

チャイナで着るチャイナジャケット。


1日目はこの装いで豫園へ。


最高気温は32度。

せっかくのチャイナジャケットも着ていられない。


チャイナジャケットの下は

上海=ギラメキのイメージで、

60’sのビーズトップスにギラギラスカート。


不自然な緑髪が、背景に馴染まない。

四角い顔を更に四角くしちゃって。

そんなに嬉しいか、私。


そのせいか観光客に人気。

この時ばかりはいさぎよくジャケットを羽織る我々。

見知らぬフランス人の彼と。

謝謝!

豫園のあとは、田子坊



アンティークの家具の並ぶカフェ

さくさく行きます!


上海のファッション事情が知りたい。

ということで、世界で2箇所しかない、

ヴィヴィアンウエストウッドのカフェ。

フォトジェニックか〜
 

二階建てのmiumiu 


上海は最上階、最上級、最速、最大、


アジアの中でも、

大変こだわりの強い国なんだと思います。


世界最速の電車なども体感しました。


スマホを握る手を85階から伸ばして撮影した私。
これほどまでに全神経を右手の指に集中させた事はございません。


ヒルトンは夜景も抜群でしたが、

夜景より私はこっちの光景の方が衝撃的でした。

泊まったホテルはとてもかわいくて。

1930年代建築の古いホテル。


エントランス。

ときめいたアメニティ

全部ピンクで統一されていました。

このテイストがアール・デコで統一されているところも、

アンティーク好きにはたまりません。


2日目はまた別のホテル。

私が泊まった部屋は新館ですが、

隣の旧館の内装がとても素敵だった。

50sのドレスがしっくり。

美しいセラミックアート




絨毯もついつい撮りたくなっちゃう。

コンバースがちょっと残念。



せっかくならばと少し贅沢。




3日目。

上海は祝日だったので、とんでもない人混みにいました。

渋谷のスクランブルが比じゃない。

因みに地下鉄が凄く安いので、基本的に地下鉄移動。

切符代わりにカード。


観光地らしい観光地を堪能した後は、

念願だった古着屋さんへ向かいました。


数件狙っている所があったので、まず向かった所。

こんな所に店があるのかと疑ってしまう程の建物。

階段を少し降りると、人が住んでいる様子はあるけど、

ガラッと何もない部屋がいくつもありました。

そしてこのくらい階段を下ると、

ようやく照らされた場所を発見。

廊下にはイケてるフィルモアポスター。



奥へ進むと日本の歌謡曲が流れてきました。

もちろん店主に日本から来たよ。って話になる。




カリフォルニア出身の方が上海でやっているレコード屋。

さらに買い付け先は東京で下北沢、高円寺だと言うから驚き。


下北沢の古着屋に勤めている話、

月にロスに行った話、

共通の話題がこんな所で出来るなんて。


ショーケースの中はカセットテープでいっぱい。

肝心の古着屋を尋ねると、もう閉店してしまっていたんです。

彼の奥さんがやっていたお店だそうです。

ここへ行くといいよって、

代わりにおすすめのお店を教えてくれました。

フライトまで時間もなく、

移動時間でドタバタしてしまい、

最終的にわずかな時間だけ寄ることが出来たお店は、

またまたこんな所に?という大きな塀の先でした。


とてもツボだった。また次回行きたいなと思いました。



表立った華やかな空気をたっぷり吸った後に、

薄汚れた地下や暗がりの道を進むと、

お店があったり、両極端な街でした。



外灘の風景は上海はフランス租界もあり、

街並みがヨーロッパのようで、とても綺麗でした。


夜もお見事。


デパートの立ち並ぶ街も、ライトアップ。


高層ビルを背景に、立ち並ぶ小さな建物は、また違った光景。

上を見上げると物干し竿がいっぱい。



大きな横断歩道の角にあった建物。

ただただシャッターの降りた街並み。

住居がひしめき合う。

生活感溢れる家が沢山並んでいます。

日本の商店街のようだと思ったのは、

こうしたこじんまりとしたやや古い建物の後ろに、

えらく高い建物が並んで、風景が重なる所。


かつてはきっとこの街並みが沢山あったのかな。



LINEもTwitterもInstagramも使えず、

VPNを通じて繋いで使うしかないのですが、

規制された情報の中で、不便に思いましたが、


日頃から沢山の情報を知る中で、

どこまでも深いネット社会いる我々ですが、


垣根なくどんどんとあれこれと情報が入ってくるし、

本来知るべきところから脱線してしまったり、

時々、時間の使い方に後悔することもあります。


そこから新たな発見があるのも嬉しいけど、

私は他のスタッフと世代が違うので、

めまぐるしいネット環境の変化に必死で追いついて来た世代なもので、

根がまだまだアナログなのかもしれないです。笑


自分に必要なもの、

そうではないものの良し悪しを判断する力が

必要だなぁと感じました。



きっと知らない情報も沢山あると思うんですが、

その方がより好きなことにストイックに向き合える気がしました。



知らない土地で、情報の薄い中で、

ショップに出会うことや、人に出会うこと、

足を運んでみないとわからない経験が、

私はすごく好きなようで、ワクワクしました。



ヘイトはおかげさまで

沢山のお客様に知ってもらうことが出来て、

こうしたネット社会のおかげで

沢山の人に出会うことが出来ました。


だからこそ、こうして毎日更新しているブログや、

インスタや、ツイッターではわからないことを、

自分自身を通じて古着をもっと面白く意味のあることにして、

仕事に生かしていきたいなぁと思うのでした。




所で!!!

今月15日のあの日。

25周年の祝賀会の為、突然店を早々と閉めた私たち。


さっくりと閉めた後は、

みんなで美味しいご飯をいただきました♡

普段お目にかかることのない鯛のお頭に全員が夢中。

まだ続くんかい!!!と思った皆様、

目が充血している頃かと思いますので、そろそろ退散します!

(きっと来週担当のスタッフが描いてくれる、はず?)




お付き合い頂き、本当にありがとうございました。

こんな悪天候の中、足を運んでくれた皆様、

休日らしくない日だったので、沢山お話出来て楽しかったです。

本当にありがとうございました。



明日、晴れますように!

オヨでした☺