2011年12月9日金曜日

GUNNE SAX STYLING!



GUNNE SAX

-70's Vintage Dress-

昨夜もご紹介したGUNNE SAXのドレスのご紹介です。


このブログをご覧になっている方は、

もう既にご存知の方も多いかと思います。



以前のブログをご覧になるとお分かりの通り、

特集を組むのは約一年ぶりとなりますが、

ブログを拝見しました!…と今でもよく問い合わせを頂くくらい

根強く人気のあるヴィンテージブランドです。


ブランドについてはこちらに詳しく記載しています。


ファンの方も多いと思いますので、

是非ご堪能ください。



1.

茶色のベロアが上品で美しいドレス。


胸元のディティールや、袖のレース使い、

ギャザーの寄ったセットインスリーブ

そしてGUNNNE SAX特有の、

コルセットで編み上げされたディティール。


素朴なレースの施しが素敵なワンピースです。

一枚で着ても素敵ですが、

小さめのデニムジャケットや、

ファーのコートを羽織り、お出かけしましょう。



2.

続いてこちらは小花柄のワンピース。


丈がやや短めのタイプ。

ミディアムになるだけでぐっとカジュアルな印象になります。

ブラウンのブーティを合わせて足元は軽快に。


切り替えしにサテンのリボンがあしらわれていたり、

胸元のベロア使いや、ちょっとした繊細なレース使いにも注目。






3.

真っ白なコットンローンに

うっすらと小さな小花柄が散りばめられたドレス。


絵に描いたようなお姫様のようなドレスです。

GUNNE SAX定番のエンパイア切り替えでデコルテを美しく。


一つ大きなコサージュのついた

ヴィンテージのヘッドドレスを乗せました。


やや長めのカフスの形が素敵なドレスです。



4.

最後にこちらのドレス。

ノースリーブなので、アウターを羽織りました。


やや大きめの花柄と小さな花柄のファブリックが、

交互になったドレスです。

オレンジのサテンリボンがポップな印象にしてくれます。

他のアイテムよりも

ずっとカジュアルに着こなすことが出来るので、

初心者の方にもおすすめです。


いかがでしたか?

どれも素敵なものばかりです。

皆さんがどうかお気に入りの一着に出会えますように。



それでは本日もお待ちしています!

HAIGHT&ASHBURY
03-5453-4690