2012年2月6日月曜日

2012 S/S STYLING No.5 -Flower Motif-




2012 SPRING/SUMMER   No.5

-Flower Motif-

今年の春は、はっとするような大きな花柄が鍵。

いつもよりもちょっと際立つお花柄を選んで。



まずはピンクの花柄ワンピース。

50年代調のフェミニンなスタイル。


こんなワンピースには、

ハンドルが短めのヴィンテージバッグがお似合い。


襟元にはパールの襟、

耳元にはヴィンテージのイヤリング。


サンダルにも大きなシルバーのバラモチーフが。



お次はジャケット。


手書きで描いたような大きな花柄。

イエロー、ブルー、ボルドー、ピンク、グリーン、

絶妙なバランスで描かれたリネンのファブリック。 


大柄で色もインパクトがあるので、

インナーはシンプルにツートーンでまとめて。

イエローのシルクトップスに、ブルーのペンシルスカート。


足元はワンストラップのシューズで引き締めて。

  

 お次はこちら。


澄んだシャーベットカラーのブルーとミントグリーン。

大きく咲いた大胆な花柄です。


ふわふわとしたやわらかい印象の生地とは裏腹に、

同じ柄の太めのベルトと、

オープンカラーでかっちりとした印象になります。


続いてニットセーター。



大きな花柄のプリントニットのセーターに、

シアーなプリーツスカートを。


首元には4連の大粒パールをあしらい、

ガーリーな要素をプラス。


軽やかな素材にあえて黒のレザーを組み合わせて、

エッジを効かせたスタイルに。

本日2度目の更新でも

引き続き花柄アイテムをご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

それでは本日もお待ちしています。



HAIGHT&ASHBURY
03-5453-4690