2012年3月18日日曜日

VINTAGE&ANTIQUE MIX STYLE


VINTAGE&ANTIQUE
MIX STYLE

本日は『豪華一点主義!』をテーマに、

アンティークルームの貴重なアイテムを主役にスタイリングしました。


1.VICTORIAN BLOUSE

ヴィクトリアンのブラウスの中でも、

白のチュールに黒のドットが珍しいブラウス。

繊細な黒のレースが美しい一品です。


ロックTにピンクのショートパンツをサスペンダーで吊るし、

ヴィクトリアンのブラウスを重ねました。

腰に巻いた工具エプロン、

ユーモア溢れるバドワイザーのハットを合わせて。


足元も同じくピンクのハイソックスに黒のシューズ。

アンティークレースには、

こんなメンズライクなアイテムがしっくりきます。






2.VICTORIAN SHOES

ヴィクトリアンのウエディングシューズです。

馴染みのあるコットンのキャンバス地がポイント。

もちろんデイリーに履いていただけます。


ゆったりと羽織るニットのロングコート。

ヘンリーネックのカットソーに、フリルブラウス。


ベージュのプリーツスカートには、

裾から覗くペチコートやエプロンを重ねて。


ヴィクトリアンシューズ特有の先が尖った形が、

全体を引き締めてくれます。


頭に載せたのはレースのドイリーとコサージュ。


レースも沢山あるので、迷ってしまいそう。




3.BAKELITE BANGLE

初期プラスチックと言われる希少価値の高いベークライト。

独特の色味や形、

今にはない重厚感や大胆なデザインは、他にはない存在感で、

今も尚コレクターの心を掴んで離しません。


今年は挑戦したいトロピカル!

リゾートにならないこんなオールインワンがおすすめです。

そんなトロピカルなアイテムにぴったりなバングル。

オレンジに赤のビーズ、まるで果実のようなバングルです。 


真っ赤な太めのベルトと、クラッチバッグを合わせて。

ネックレスはもっと大振りなものを合わせても◎


足元はもちろんヒールで。






4.CIRCULAR SKIRT


今年は50’sスタイルが旬!絶対に取り入れない他ありません。

中でも形が美しく広がり、取り入れやすいサーキュラーがおすすめです。

その中でも貴重なフェルトのサーキュラー。

タツノオトシゴから人魚、ペガサスまで。

まるでアートのような夢見心地になれるスカートです。


せっかくのシルエットを生かす為、トップスはインして。

ウエストを強調して着こなすのが鉄則。

トップスには昨日もスタイリングでご紹介したニット。


足元は80’sのパンプスで色を揃えて。

いつまでも見ていても飽きません!

もちろんオールハンドメイド。






5.DRESS

最後はドレス!

卒業式や謝恩会、結婚式など、

今年も多くの方がドレスを探しに来て下さっています。

やはりドレスと言えば、デザインが華やかな50’sのドレス。

ウエストが細く、スカートが広がる形、

小さな頃に思い描いていたようなドレスがこの時代には存在しました。


刺繍がかわいいこちらのベアトップのドレス。

50’sの定番とも言えるこのシルエット。


トップスは丈が短めのものに限ります。

デイリーに着こなすなら、小さめのデニムジャケットがおすすめ。

中にシルクシャツを合わせて。


様々な貴重なヴィンテージやアンティークを

是非取り入れてみてくださいね。


それでは本日もお待ちしています♪

====================NEWS!===================

シモキタ A. B. C

3/27(thu) at SHIMOKITAZAWA CLUB251&440


詳しくはコチラ

※前売りチケットも店頭で発売しています。
詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

============================================

通販、商品に関するお問い合わせはこちらまで。

HAIGHT&ASHBURY
03-5453-4690