2012年4月23日月曜日

カナダ旅行記~大自然編~

こんばんは、クルミです!

カナダのお土産、とても好評だったようで!

嬉しい限りです~^^



そんなこんなで

「カナダ旅行記~大自然編~」

更新したいと思いますーー!
(パチパチパチ!)


カナダの西端部にあるバンクーバーという都市に

9日間滞在してきました。

赤い丸部分ですね!

首都のオタワとは丁度反対側。


カナダの人口は、大体東京都の人口と同じくらい!

住める土地が少ないということもありますが

人が混み合ってなく、すごくのんびりした国でした。





そんなカナダの大自然の中に、、、



行ってきましたよー!!!



どーーん!!!!笑


ここ、リンキャニオンパーク(Lynn Canyon Park)は

ノースバンクーバーにあるリンバレー(Lynn Valley)のつり橋として

地元の人に親しまれている公園です。

バンクーバーで一番有名はつり橋は

キャピラノという所の物らしいのですが、

ここは無料で入れるという、素晴らしい場所なのです!笑



20階立てのビルと同じ高さというこのつり橋からは

最高のポイントから滝を見ることが出来ます。




めちゃめちゃ高かったけど、最高の眺めでした、、!!

地元の人が何度も足を運ぶ理由が分かります。





ぐらぐらの吊り橋を渡って、森の中をしばらく進んで行くと





こんなでっかい樹の折れたもの(腐ったのかな?)や





ちょっと怪しげな雰囲気を放つ木や




これまた怪しげな洞窟なんかもあったりと

なんだか不思議な森が続きます、、、





まるでもののけ姫の森みたいな感じ。



こんな風にこだまとか妖精とか出てきそうでした 笑





少し森を下っていくと




じゃじゃーーーーん!

かなり大きな川に出ます!!





水が今まで見た事ないぐらい透き通っていて、下の岩まで綺麗に見えます。

飲んでみればよかったかなあ、、、と

ちょっと後悔するぐらいでした 笑




岩と岩の上をぴょんぴょんして

だんだんと川を上っていきます、、!



ステイ先のママも一緒です!

大自然に慣れている彼女は、

軽快に不安定な足場を渡っていきます。



そしてたどり着く先は、、




エメラルドクリーンの川!!!

言葉を失うくらい、綺麗な光景でした。



下まで透き通っています。

何故こんな綺麗なエメラルドグリーンをしているのかは分かりませんが

これぞまさに自然のプールと言えるものでした。



実際に見ると、写真よりも遥かに綺麗な色をしています。

皆様に伝えきれないのが本当に残念、、><

カナダに来たんだなあー、、と、改めて実感出来る場所でした。




こんな感じで、「カナダ旅行記~大自然編~」は終わりです!

楽しんでいただけたでしょうか、、?

次はダウンタウンのことや、出会った人々のことを書こうかと思います。

是非是非お楽しみに!!^^


CLM