2012年9月11日火曜日

OUTER STYLING!


NEW ARRIVAL
=OUTER STYLING=

残暑が続いていますが、秋はすぐそこまで来ています。

本日はアウターのご紹介。

コットンなどやや軽めの素材です。


まずはデニムジャケット。

宝石のようなカットのボタンが素敵なジャケットです。

黒のボア襟が付きですが、

取り外しが出来るので、襟だけでも使えます。

ボトムは50’sのアコーディオンプリーツのプリントスカート。


お次はこちら。

ストライプ模様のコットンのトレンチコート。

ヒビ割れしたような独特なしわ加工が施されています。

前をベルトでさらりと留めても良し。前を開けても良し。


コットンのパンツに、ベージュのシューズを合わせました。

ペールトーンのシャツはメンズのアイテム。

ロザリオを2つ重ね付けして、ベレー帽をプラス。

80’sのペイントバッグを合わせて。

全身白で揃える難易度の高いコーディネートは、

アクセサリーなどの小物使いが肝心です。



最後にこちらのスタイリング。


スウェットの生地で作られたジャケット。

赤のシルクシャツにベアトップのドレスを合わせました。


こちらのドレスはコルセットのようなデザインになっています。



その他にもこんなアイテムが入荷★


黒のカットソー生地のカーディガン。

ウエスタンシャツのような施しと、

白のボタンがダブルになっています。


黒×赤ノースリーブニットセーター


赤と黒が交互になったニット。

こちらはシャツと組み合わせると◎


ネイビーニットセーター


表面がぼこぼことしたセーター。

毛糸にちょっとずつ明るい色が混ざっています。


こんなレトロなカーディガンも。


柄がとにかくかわっています。

遠くから見るとチェックのようで、近くでみるとダイヤ柄のよう。


ブルーのカーディガン。


前をリボン結びしてボレロのように使えます。

シルクシャツなどに重ねたり、

80’sのパンツを合わせても◎


ウールワイドパンツ


ストライプ柄のパンツです。

ハイウエストで履くようなパンツなので、

真っ白なシャツをインして、

三つ折ソックスにローファーでかっちりとしたスタイリングで。


それでは本日もお待ちしています!

HAIGHT&ASHBURY
03-5453-4960