2013年6月23日日曜日

最近の休日!

こんばんは!

御無沙汰してます、オヨです。

6月も残り僅かですね!

今まさに上半期が終わろうとしてます…早すぎる!


ブログをご覧下さっている方はご存じかと思いますが、

サオリクルミちゃんが卒業しました。

ありがたい事に、2人とも多くの方に惜しまれつつ、

本当に沢山のお客様が会いに来て下さいました!

本当にありがとうございました。


クルミ最後の出勤日に、

偶然、2年前ヘイトで働いていた媛子が遊びに来ていました。笑


覚えていらっしゃる方もいますかね?

相変わらず赤ちゃんのような顔してましたが、

学校も卒業し、無事病院に勤めが決まり、祝・社会人。

目標に向かって日々奮闘中だそうです!


そしてニュースタッフ、アキシホ

二人とも真面目に頑張ってくれています!

メンバーも揃った所で、、

これからは日曜日の夜更けに、

こうしてスタッフブログを更新しようと思います。


…ああ、今週も終わっちまったな、的な、

休日の終わりに侘しい思いになっている所、

日曜日のサザエさんのように、

温かく見守って下さると嬉しいです。


新しいスタッフ共々、どうぞ宜しくお願いします!


最近の私の休日です。

(※本日はネタが多いので、ライトにいきます!)


大分遡って6月4日。

ワールドカップ出場を掛けたあの戦いの日の事。


両親が埼玉スタジアムで見守ろうという中、

『私はひとりでお留守番するんだよ』という妹の悲しい声を聞き、

居ても経っても居られず、

国立競技場のパブリックビューイングに連れて行きました。


地元(千葉)からわざわざ来てくれて嬉しくて嬉しくて…

※何度もブログに書いているのでご存知な方もいると思いますが、

妹を溺愛しています。


そして、サッカーに全く興味のないはずのサオリも何故か一緒。笑


サッカーを何も知らない彼女でしたが、

テンションだけは人一倍高く、人一倍声も出ていたので、

素晴らしいサポーターでした。笑


時間ぎりぎりになってしまったのですが、

会場に着いて、うわああああとテンションが上がって客席に着くと…

モニターの小ささに驚き、

それなのに人の多さに驚き、


そして、何もない青い芝に寂しさを覚え、

スポーツバーの大きな画面で見る方が、

よっぽど見やすいという結論に至り、

試合もイマイチだったし、もう二度といかないかもなーなんて。。

思っていたのですが、、


最後の本田のPKでようやくボルテージが上がりました。

いざ、ワールドカップへ!

何故か勝利を祝して東京タワーのふもとまで。


そんなユニフォームを身に纏う日もあれば…


とある休日は、クルージングでお出掛け。


前日が雨で、この日は曇り空。

心配していましたが、降らずに済みました!


海外からの観光客に交じって。

…潜水艦のような船発見。

乗ってた船の方が好みです!


その後新しくなった東京駅へ初めて行きました。

これが、駅構内だとは思えないくらい建物が素敵です。

この真下から見たアングルが好きです。

ヴィクトリア調の様式好きな方にはたまらないかも。

なんか色が新しくてちょっとしたアミューズメントパークのようです。

古モノ好きとしては、

10年20年経った後の方が好きかもしれない。


そして東京ステーションホテルのバーへ行ってきました。

床の絨毯がかわいい。


暑い日だったので甘くて冷えた飲み物!

…と思って頼んだフレッシュマンゴーなんとか

なんとシャーベットになってました。

スプーンですくうカクテルは初めてでございます。。


デザート感覚でぱくぱく食べちゃうので、

気が付いた時にはフラフラでした。笑


そんな日はダイアンのワンピースを着て。

自分に合うダイアン欲しかったのですが、

ようやく出会えました。


一年前に買い付けに行かせて頂いた時に

すごく欲しいと思っていたので、買えて良かった!

のんびり優雅な時間が過ごせました。。。


そして次のお休み。

最近はヘイトナイトまで残りわずかなので、

どうしていこうか試行錯誤をしているのですが、

その前にどうしても見ておきたかった、映画があります。

華麗なるギャッツビー』の公開、本当に心待ちしていました!


気になるのはやはり衣装!

大げさすぎるくらいのパーティシーンはすごく好きです。

パーティはやはりとびきりのおしゃれをしていきたいですね!


…なので、映画は20年代のフラッパードレスを着て行きました。

ミリタリーのジャケットとサンダルにソックスでかなり着崩してますが。。


あまり黒い服って着ないのですが、

一日テンションあがってしまいました。

服で気分を上げていくのはよいことですね!


このシルバーのサンダル本当によく履いてる。

今日の姫みたいなドレスにも。

"姫"すぎて年甲斐もないなーと思いつつ、また着てしまうやつ。


次のお休みの日には青山のPRADAのギャッツビー展を見に。


美しいプラダのドレスがずらり。



基本はこのドレスのような形を想像していました。

縦長で、絞りがなくて、ローウエスト切り替えで、

いかにもアールデコ!な形を。


意外にそうでもなくて、その前の時代を引きずった形や、

今っぽさもあって本当にぐっとくるものばかりでした。

ヒロインの着ていたこのドレスは本当にモダン!

なんだこのヘッドドレスは…


欲しいです。



靴がどれもとにかくかわいかったです。

劇中足元までなかなか見られなかったので、

小物を間近で拝めるのが嬉しい。


映画を見る前に、伊勢丹の展示も見てきたのですが、

この編みソックス↑売ってました。ちょっと欲しいな~


使用感たっぷりな靴。


とにかくパーティシーン激しかったので、そらそうだろうと。

ヘイトナイト前にいい刺激にもなりました!

ヴィンテージ好きにはおすすめ!30日までだそうなので!


そんなでギャッツビー熱が覚めやらぬ中、

お店にギャッツビーコーナーを作りました。


表向きはヘイトナイトに向けて!ですが、

裏テーマはギャッツビーです。


負けず劣らぬ80’sのドレス。


ギャッツビーっぽさはこの辺りかな?

ギラギラのメラメラです。ここぞというときに是非!


そしてアンティークルームにある、

生ものである20’sのフラッパードレスたち。

博物館に行かなくったって、目で確かめる事が出来ます。

ひとつひとつに掛ける手間と、

大切にされていた長い長い時間と、

その時代においてファッションがどんな役割を果たしていたか。

考えてしまいますね。

どれもいい仕事しております…。圧巻。


バッグもあります。

これはビーズのかわいらしさと、ガマ口のディティールが好き。



いつか欲しいと思っている、ピンクのビーズバッグも20’s。


ああ、本当にアンティークって素敵ですね。

是非映画見た!という方はヘイトに来て下さいね。

テンション上がりますよー。


ライトに、と言いつつ大分ヘビーになってしまいました。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!


それではまたお店で!


オヨでした。