2014年11月30日日曜日

最近見た映画たち☆

みなさんこんにちわ、ひとみです!

今週のスタッフブログは

私が担当させていただきます~。

早いもので気づけば明日で12月、お外もめっきり寒くなりましたね!

最近はおうちですごしたい気分です。。

そんな私のようなインドア派の方に向けて、

今日は最近見た映画のことをちょっとだけ書こうと思います^^

”エターナルサンシャイン”


ずっと見てみたかった映画!

SF要素の入ったちょっと変わったラブストーリーでした。

冒頭から始まる謎に引き込まれ、

いろいろ想像をふくらませながら観ました◎

現実なのか想像なのかが曖昧に描写されていて、

とっても幻想的な映像でした。


ストーリーは主に冬を舞台に繰り広げられていて、

まさに今の季節にぴったりな映画です◎

深夜に雪や氷の地面ではしゃぐ二人がかわいかった!

ころころと変わるクレメンタインのヘアカラーにも注目です★


フランス出身のミシェルゴンドリー監督は、

レディオヘッドやビョークのPVを手がけたことでも有名です。

最近だと、映画「ムード・インディゴ うたかたの日々」なども

公開されてましたね!

もうひとつ最近見た映画の中でお気に入りなのが、

”クリスチーネ・F”


二作品目でドラッグがテーマのこちらの作品。。。

かなり個人的なオススメになってしまってすみません(笑)

ちょっとヘビーなストーリーですが、

なんと映画中の音楽をデヴィッドボーイが手がけております。


そしてなんと、実話をもとに製作されています。

一人の少女がドラッグに手を染めたことから

だんだんと破滅していくというお話。


1970年代が時代背景ということもあり、当時のファッションや音楽など

カルチャー要素がたくさん盛り込まれています!

仲間同士でディスコに出かけるシーンや

そのうちの一人の家をたまり場にして騒ぐシーンなど、

当時のティーンたちの青春をうかがえます


主人公のクリスチーネ役のナーチャ・ブルンクホルストが

破滅していく姿が痛々しい。。。

しかし、ひたすらかわいい。足が長い。

シルバーのブルゾンやアイシャドウなど

70年代グラムロックな要素が取り込まれててかわいい!


デヴィッドボーイ本人もライブのワンシーンで出演しています!

やっぱりかっこいい・・・

ノスタルジックな映像にデヴィッドボーイのサントラで

アート性も高い作品でした。

みなさんの好きな映画はなんですか?

映画好きな方、ヘイトにいらっしゃった際には

ぜひおはなししましょう~(^0^)

あ!ちなみにちなみに


このたびDROP TOKYOさんでブログを

書かせていただくことになりました!→こちら

はじめてのことで緊張してますが、

手探りでがんばって更新しているので

よかったらのぞいていただけると嬉しいです。。(#^0^#)

寒くなってますがみなさん体調にはお気をつけくださいね!

それでは店頭でお待ちしてます★★


ヒトミ