2015年10月10日土曜日

=OUTER FAIR! VOL.1=(10/10)


LADIES 2015 AUTUMN/WINTER
1.CHECK GOWN

本日よりレディースフロアとアンティークルームでは

アウターフェアを開催しています。

両フロア共にたっぷりとアウターを準備しましたので

是非遊びにいらしてくださいね!

まずはチェックのガウン。お部屋でゆったりと羽織るようなローブの形。

元々はメンズのアイテム。

ここぞとばかりに大きいサイズにあえてローファーで着こなしたい。
70'sのフィットしたタートルネックのカットソーにチャイナ調のビスチェ。

パープルの大粒イヤリングはピンクのリップがとてもお似合い。

オーバーサイズのコーデュロイパンツにイン。

 

手元にはカルティエのクラッチバッグ。

2.Christian Dior

秋冬は鮮やかな色の強烈なインパクトを残したクリスチャンディオール。

よりシンプルかつ美しく大胆に大きな模様が身を包むような。

エレガントさを求めるならばシルエットか素材か、欲張らずにどれか一つでいい。


インナーに合わせたニットは優しいサーモンピンクをベースに、

グレーやラメの入ったパープルでエキセントリックな柄を表現

ボトムはニットのラメスカート。

もちろんニットセーターを際立たせる為の脇役に徹する。

同じ色のトーンならばもちろんしっくりくるが、

上質なウールにスパイスを効かせるならば、胸元にはブローチを添えて。


Aラインに広がるシルエットがよりクラシックに見せてくれる。

小さなビーズのパースはアクセサリーのよう。

足元はハラコのリアルファーのヒールサボ。

今年は足元にファーが欠かせないようです。

是非今年は取り入れたい一品です。


ベロア素材のコート。

ボタンを開けてゆるい着こなしもいいですが、

ベルトを縛って女性らしいシルエットも素敵です。



ショールカラーコート

ボタンの無いプレーンな形です。


ベロア素材で中綿入のこちらは暖かさ◎



昨日のブログでもちらりとお見せしましたが、

明日も引き続きまだご紹介していないアウターをご紹介しますのでお楽しみに!


それでは本日もお待ちしております!

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。