2018年8月30日木曜日

2018 Autumn/Winter Style.4



スポーツウェアの進化は止まらない。


本来はファッション性を求められる物ではなく、

スポーツ競技や登山など、

ユーザーにとっては明確な目的がある。


近年の化学繊維の発展も著しく、

開発を重ねて各メーカーが競い合う。



しかし今やそれは実用性に留まらず、

毎シーズンのコレクションでは、

各ブランドが独自の視点を持ち”スポーツ”の持論を披露する。



高機能なオーセンティックウェアを、

我々ヘイトアンドアシュバリーが解釈すると?


  2018 AUTUMN/WINTER
  HAIGHT&ASHBURY
  STYLE4


今夜は最終回となる秋冬のスタイル第四弾を公開。

引き続き見逃せない”スポーツ&ストリート”をフィーチャー。




さて、それぞれクローズアップしてみるとする。



ダウンジャケットのイメージを覆すような形状にはっとする。

本来スキーウェアだったダウンジャケットは、

2018年も引き続きホットリストに名を挙げるが、

70年代後半〜80年代初頭にかけて作られたダウンジャケットは、

こんな斬新なシルエットで登場していた。

その時代のレディースのファッションにも通じるものがある。




ノルディック柄ニットのウールとナイロン


おそらく元々は登山用のウェアーだが、

このリバーシブルブルゾンの二面性はなかなか強烈である。


目の覚めるようなブルーとニットの持つ温かみが共存し、

どちらも相互する機能性を持つ。


インナーはヴィヴィットなカラーを差し込んで

スポーツウェアーならではのカラーリングを楽しむ。


トップスかボトムか、

どちらかヴィヴィットなカラーを加えるとわかりやすい。

特にオレンジはマストカラー



続いてメンズアイテムを起用したスタイル。



今季注目のビッグアウター。

まずはメンズアイテムで探してみると見つかりやすいはず。


ムートンには体温調節を兼ね備えた

生まれ持った機能性がある。


冬も1枚で事足りるほどの防寒能力には、

先人が寒さを凌いできた歴史の重みと、

命の恵みに多大なるリスペクトを感じずにはいられない。



そしてスポーツウェアーに限らず、

ミリタリーも同じくして機能性を求めて作られたものとして

長年進化と遂げながら今も存在するアイテム。


ここで使用した無骨なミリタリーウエストポーチは

ニットやドレス、白いブラウス、

何に重ねても早変わりしてくれるマストアイテム。
スポーツウェアからの流れで、ウエストポーチもまた

昨年から注目を浴びるアイテムの一つ。


しかし同じようなアイテムを使うのは退屈であれば、

是非ミリタリーがおすすめ。


いびつな形やツーポケット、

さらにベルトの着用法一つで表情が変わり、

レイヤード好きにはたまらないアイテム。



スポーティーとは無縁なガーリー派の貴女には、

もっと身軽な取り入れ方を提案したい。

90’sのストリート感が満載なラインニットは、

ミニスカートとレースのハイソックスでロリータな味付けに。

レオパードのスクエアパースは、まだまだやんちゃな心意気の現れ。

ほのかにメタリックに輝くスカートに、

フェイクファーにナイロンのチープな素材感。

さりげなく無機質な化合繊維を取り入れる。


ミリタリーテイストを進化させたビスチェは、

後ろ前逆に着用してストラップをクロスさせる。


フリルたっぷりのブラウス。

ミリタリーがモードの側面を魅せてくれる。


おすまししたフリルのブラウスに

こっそりキャッチーなロゴを重ねる。

遊び心たっぷりなシャネルのリストバンド。




ボーダーレスを声高に掲げる現代、

どこへ着ていくか、なんの為に着るか

その為の目的ですら、

ジャンルを飛び越えてファッションを楽しむことが当たり前となった。


「ファッションを楽しむ」というシンプルな欲求で、

あなただけのバランス感を探って欲しい。



※ムートンコートのお取り扱いについて※
本日スタイリングで使用したムートンコートのみ、未入荷アイテムとなります。
大変申し訳ありませんが、店頭には並んでおりません。
また入荷時期が未定となりますので、お問い合わせはご遠慮くださいませ。
入荷の際は改めてメンズブログにて告知致します。どうぞご了承ください。

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY