2018年12月9日日曜日

2018年、師走

最近車を買いました。

大嘘ですが、オヨです。


大好きな大好きな大好きな12月に突入。

忙しくて慌ただしくて一分一秒無駄に出来ない空気と

クリスマスと年末と忘年会という名のカラオケと

仕事も遊びも毎日予定を入れたいくらい

忙しない師走が大好きです。


前回のブログはハロウィン一色だったので、

一ヶ月分飛ばした内容だったので、

今回はそこそこヘビーになってしまいました。


お時間ある方はWiFi環境のある場所で、どうぞお付き合いくださいませ。



黒髪デビュー、あれから2ヶ月が経ちます。

なに着ていいのか分からないくて、服を買いまくりました。

あんなに服持っているのに、

いつものワードローブじゃ浮かばなくて、

黒髪初日はヘイト出勤して即買ってその場で着替えたニット。


この鏡に映る度に驚いていました。


ピースしていますけど、この時も内心穏やかではないです。


ちなみに個人のインスタにあげたら



沢山リアクションいただけて嬉しかったです。


私にとっては事件であり、

黒髪が一番ノーマルではない状態ないのです。


はじめはモノトーンから入り、次に原色。

徐々にいつものアイテム着れるようになりました。


私がプレーンなまっさらなジャケットを着る日が来るなんて。
髪の毛ちゃんとセットしたらなかなか良いではないか。


元々黒は滅多に着ない色でしたが、

やはり頭にフレームのように乗っかった状態ですので、

馴染み良し。原色は今季の気分でもあります。


春から引きずり秋冬もスポーツものを着ています。

この50sのドレスは季節問わず万能で、

タフタも好きで、本当によく着ている。


迷彩にピンクのスカートにシルバー

二週間くらい経つと、抵抗なくいつもの色が炸裂。


Gucciのソックスは散々迷って買っていなかったけど、

このブーツに合わせたいとひらめいたらゲットせずにいられなかった。


しかし、写真見返してみると

以前よりも撮らなくなってしまいましたね。


髪色を気分で変えられない分、

以前よりも頭を使うようになりました。



スカートの賑やかさが一段と増して、

そろそろラックに入らなくなってきました。


どうでも良すぎる話なんですが、

黒髪にしたその日、友人宅でつけたテレビでは、

こんな映画がやっておりまして、

私もこのような類だったのかなと思うと、

少し気持ちが落ち着きました。

(残されたマニパニ。これだけまだあるんですがね)


相変わらず世田谷、渋谷、新宿の

3区のみを行き来している私ですので、

これといったネタはありません。


私の自慢のかわいいお客様たちをご紹介します。

ポッキーの日は毎年使命のようにお配りしています。

ミキちゃん、ポッキー美人だね。

チョコレートと言えば忘れてならない

待ちに待ったメルティキッス解禁デー

ちーたんとは6年連続でこの儀式を行っています。

さすがに以前のように一日一箱食べるような無茶はしておりませんが、

明治のチョコレートは裏切りませんね。


上京したばかりの頃から通ってくれているユズちゃんが

ついにお母さんになる。


素敵なドレスを選んでくれました。

白じゃなくて柔らかな色合いのドレスを選んだとところが彼女らしい。



レトロガールに変身、

おなじみしばさきが結婚式用にドレスを選びに来てくれました。

久しぶりに会えて嬉しかった!

ますます綺麗になった彼女を思わず激写。


このドレスではない方を選んでくれました。


アンティークのブログにも載せたアヤナちゃん。

初めてとは思えないほど、楽しかったね。


毎日のように成人式のドレスを見に着てくれて、

すごく嬉しいですね。


普段はレディースのブログしかみない方もいらっしゃると思うので、

是非アンティークブログも見てみてくださいね。


最近はスタッフも増えたので、

土日のどちらかがお休みになる事も増えました。


先日はお客さんの絹ちゃんに

誘われて椎名林檎さんのライブに行きました。

初ライブにして20周年の節目、そして彼女の誕生日でした。

カラフルな熱帯魚のような裾が気に入った80sのドレスと

大好きなゼブラのパンツとバッグでした。

せっかくの生誕を祝してドレスで勝手にお呼ばれスタイル。


二人の前では恐れ多いです。

美岳ちゃんは普段もっと艶やかな装いなんです。


以前はこんな素敵なブラウスをヘイトでゲットしてくれました。

この写真、すごく嬉しかったな。

この日の美岳ちゃんは、デビュー作の幸福論の装いでした。

林檎さんに対する強い意志を持って見に来ているのですが、

アーティストに限らず、今日どこで誰に会うかって

その日の装いを左右したり、少し意識したり、

相手がいてようやく成立するファッションもある。

だからすごく理解出来ます。


絹ちゃんはドレスもフェザーボレロも、ハットも

ヘイトで揃えてくれた。


若干高校生だとは思えないですね。

大事にこの日の為に少しずつ買い集めていました。

まさにファッションは一日にして成らず。


12月1日は清水文太くんの誕生日でした。


この日はプレゼントだけを片手にパーティー会場へ。

たまたまですが、レオパードにピンクって好きなんです。


文太には前からずっと欲しがっていた

私のTRIPPのパンツをプレゼント。

それも私が文太が来る寸前に買ってしまって悔しがっていたけど、

どうしてもやっぱり文太の方が履いてくれる気がして贈呈しました。


(この写真、珍しく足がむくんでいないから気に入っています。)

この日はドタバタで会場はしごした日。

おなじみのあゆみちゃん、あさちゃん、れいにゃん、ブン太。 

この日は贅沢なことにあさちゃんの車で次の会場へ移動。

Gucciコラボな車がとにかく可愛かった。

冒頭の写真はファンタジスタさくらだ様の愛車でございます。


BOYのTOMMYのDJを久しぶりに見たくて

トランプルームへ。


12月1日だったので、クリスマス解禁ということで、

Tシャツはサンタがラジカセ持ってます。

まさにこの日にふさわしい。

80sのヨレヨレのポリコットンTシャツが大好きです。


一昨日はモネちゃんとご飯。


外で遊ぶのは初めてなんですが、

いつも会うと元気の出る格好、会うのが楽しみになる子。

前にお店来てくれた時にミウちゃんと揃って色合いが

かわいかったので、撮らせてもらった写真。


モネちゃんは話が絶えず、ああしたいこうしたいって

でっかいエネルギーの塊を抱えています。


相変わらずお店を通じて

ファッションにも生き方にも、

ストイックに向き合う面白い子達に恵まれています!


こうしてたまにお客様と外で会うこともあります。

よく仕事をしている感覚がないと口にしていますが、

私は仕事とプライベートにあんまり境目がありません。


最後に!

よくお店に来てくれるアーティストのGLIM SPANKYの松尾レミちゃんが

表紙の雑誌BELONG

お二人のインタビューを中心に、

アメリカ西海岸から派生するカルチャーについて紐解いています。


そこで私もインタビューを受けて、

恐れ多くも見開きで掲載されています。


ヘイトのことや、年代別あれこれ、

ヴィンテージに限らず近年のファッションについて、

お話しています。



ありがたいことに、

年に一度ペースでこういう機会に恵まれています。

インタビュー形式は、不慣れではありますが、

よろしければ見てみてください!


駆け足でお送りしましたが、

年内は最後かな?


是非店頭で皆様にご挨拶出来たらと思います。

お店でお会いできたら嬉しいです!


毎度ながら、最後の最後までお付き合い頂き、

本当にありがとうございます。

しっかり目を休めてください。笑


いつかこんなクリスマスを家で迎えてみたい!

何がどうなっているか解明できない1940年代のツリー。

オヨでした♡


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY