2020年2月22日土曜日

Weekend (2/22)







みなさんお久しぶりです!!

マキです!

無事にアメリカから帰国し、

約2週間ぶりに店頭に戻ってきました。

買い付けの立ち上げについては

近日中にご報告いたしますので

ぜひブログやSNSをチェックしてみて下さいね! 




そして今回手荷物で持ち帰ったアイテムを

早くも皆様にお届けします!

スケジュールがタイトだったため

写真が間に合わず

ブログでご紹介できるアイテムは少ないですが

店頭にはすでに並んでいますので

ぜひ見にいらして下さいね!!!!!



それでは早速アイテムをご紹介します。

まずはこちらから。



陽の光を浴び煌びやかに艶めくこちら。

こちらはクルタと呼ばれる伝統衣装だと思われます。

クルタとはパキスタンからインド北東部に広がる

バンジャブ地方で着用される男性用の伝統的な上着。



着丈は長いですが比較的風通しが良いので

ある程度暖かくなってからも

快適に着ることができそうです。



上品なブルーにゴールドの組み合わせ。

ゴージャスな織模様が存在感抜群の一着。



今回はインナーにハイネックのものを合わせたため

首元は開けて着ました。

しかしホックが付いているため

閉めて着ることも可能!




袖はややフレアなシルエットになっています。




そしてサイドはボタンで留められるようになってるので

お好みでスリットを作ることも◎




ボトムは黒のプリーツパンツで

シンプルに合わせました。




この他にもいくつか着丈が長めの

アイテムをご用意したので

ご紹介します。

まずは上品なゴールドのチャイナワンピース。




こちらは前開きのタイプなので

ガウンのように羽織って着ることも可能。


先ほどのクルタと違い

一色のデザインなので

織り模様のインパクトも

やや抑えめに感じられますね。




フロントやサイドには

深いスリットが入っているため

ボトムのデザインが活きます。







こちらは以前にもご紹介したことのある

モロッコの伝統衣装「ジェラバ」





少し生地は厚めですが

カラッとした着心地なので

春先には一枚でちょど良いくらい。

また、比較的細身な作りなので

すっきりとした印象になりますね。



裾や袖、センターにあしらわれた

赤のラインがポイントに。



そして忘れちゃいけないフード。

ツンと尖ったフードの形が

アクセントになります!






お次はガラッと変わって

クラシックなこちらのスタイル。



ブラウスとスカート。

柄×柄の組み合わせですが

色合いや生地感が異なるので

意外と馴染みます。






美しい光沢を放つサテンブラウス。

鮮やかなターコイズブルーが

とても神秘的。




首元に向かってタックが寄せられているため

綺麗なひだが生まれ

より女性らしい雰囲気に。

小さめな襟も上品です。




近くで見るとより模様がはっきりと見えますね。

浮き出るような立体的な質感。 




人気のチロルスカートは

鮮やかな配色のものも多いですが

今回ご用意したのは

シックな色合い。




ベースも黒なので

グッと落ち着いた印象になりますね。




ふんわりとした柔らかなタッチの花模様。

ゴブラン織りのようなデザインです。

また、裾にはベロアやサテンなどによる

細やかな装飾が施されています。




太めに切り替えられたウエストもポイント!




そしてこちらの爽やかなカラースカートも明日入荷!

無地の使いやすいデザインを中心に

ご用意しましたので

ぜひお試しくださいませ。








いかがでしたか?

この他にも店頭には様々なアイテムを

ご用意しております。

ぜひお手にとってご覧下さいね!

***

またブログ掲載商品は、全て通販可能でございます。

気になる商品がございましたら

下記のG-mail、又はお電話にて

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

明日も皆様のご来店をお待ちしております。




HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY